シリーズランキング

シリーズポイントは参加人数変動性を取っています。
参加人数によってポイント数が変化します。


優勝ポイント1ポイント
決勝ファステストラップ(ベストラップ)ポイント1ポイントが付加されます
最終戦のみ参加人数にプラス2ポイントが付加されます


シリーズポイントは全5戦中有効ポイント4戦
低いポイント1戦分を除いた合計でポイントを決定します。

合計ポイントが同ポイントだった場合は無効ポイントの高い順に順位を決定します
無効ポイントまで同ポイントまたは無効ポイントの無い場合は
有効ポイント内の出場回数 有効ポイント内の高ポイント数 優勝回数 の順番で順位を決定します















最終戦まで縺れたチャンピオン争いは
金田選手が1ポイント差で制して2023-2024チャンピオンに輝きました
ファステストポイントの1ポイントが勝負を決めました
2位は惜しくも田所選手
3位も櫻井選手と争っていた矢田選手となりました
金田選手は来季からマスターフォーミュラ参加となりました



公式コースレコード
公式コースレコードは各レース開催時のタイム記録です 一般走行中のタイムは認定されません

ベストラップ 12秒850 金田選手  5月19日
5分周回 23周5分00秒093 金田選手  5月19日









マスターフォーミュラチャンピオンは
5戦中4勝と圧倒的な速さをみせた大森選手
来季からスーパーライセンス認定者となります


ベストラップ 12秒696 飯塚翼選手 05月19日
5分周回 24周5分08秒965 山田選手 05月19日



スケールツーリング




ベストラップ 13秒081 浅川翔選手 2月18日
5分周回 23周5分07秒424 浅川翔選手 2月18日







ベストラップ 12秒014 小出選手 12月10日
5分周回 25周5分8秒087 小出選手 10月22日









公式コースレコード
公式コースレコードは各レース開催時のタイム記録です 一般走行中のタイムは認定されません
ベストラップ 11秒819
多田選手 2月18日
5分周回 25周5分01秒900 姉川選手 2月18日






カテゴリー1内をレース1 カテゴリー2内をレース2とします
レース1、レース2両方に出場した選手は
成績の良い方が有効ポイントとなります
全5戦が有効ポイント
シリーズ戦ポイントは参加者の人数でポイントが変動する方式となります
3人なら1位3ポイント 30人なら1位30ポイントとなります
優勝ポイント プラス1ポイント 決勝ファステストラップ プラス1ポイント



ベストラップ 15秒712 須賀選手 05月19日